小型ドローン宅配や自動車運転車が2017年までにでる!?

ドローン
ドローン

昨日の新聞やニュースでやっていましたが、政府が

新しい産業の政策を打ち出したそうです。

だんだん、近代化がより目に見える形で

私たちの生活に変化を見せてくれる日も現実的になってきました。

SPONSORED LINK

ドローンの宅配

ドローンとは小型無人機のことで、これを使った宅配サービスを3年以内に考えているそうですよ。
でも小型ドローンはあくまでも小型だから何を運べるんだろう…やっぱり小さいもののみなのかな。

自動車運転車で無人で車が街中を走るようになる?!

これはナビで行き先を設定して自動的に運転できるというものですね。

最近よくテレビでやっていますが、

これは2017年までにその必要な制度や道路等の整備を考えているそうです。

確かに便利っちゃ便利ですけど、タクシー業界が打撃を受けるのも目に見えていますね。

タクシー運転手の転職者が増えそうです。

それから事故が起こらなければ良いのですが、

確かに高齢者が増える今、高齢者の運転よりもこの自動運転の方が

もしかしたら安心できるかもしれませんよね。

これは2020年の東京オリンピックまでに整備して、

うまく活用するように政府は考えているそうです。

ドイツやアメリカでは、第4次産業革命としてインターネットや人工知能を使った新しい事業を進めていて、生産効率をかなり高める動きがでているとか。

日本も遅れをとらないように、次から次へと進化していかなくては、、、
貧困化が進んでいる今、できることなら貧しい生活は嫌ですからね。

5年後、10年後の日本は一体どうなっているか怖いようで楽しみですね。

SPONSORED LINK

ドローン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.