【からだのひみつ大冒険DX2016】幕張メッセ!うんちネタで子どもに大人気!割引・口コミ・混雑について

からだのひみつ大冒険2016

さあ、今年の夏休みももうすぐそこですね!ちびっこがいる家庭はどこ行こうかなと予定を立てている人も多いのでは?我が家は、いま注目を集めている千葉の幕張メッセで開催される「からだのひみつ大冒険DX2016」が面白そうなので行ってみようと思っています。

このからだのひみつ大冒険は、いわゆる体を作っている鼻水、ゲップ、おなら、うんちなど汚いもの、グロイものをモチーフにして、学びながらアトラクションも楽しんじゃおう!というコンセプトらしい。

こどもって、本当に!!!なぜかうんちネタ大好きですよね。w

YouTubeでもうんちネタの動画をしょっちゅう見せてとねだってきます。たとえばこんなの。↓

どうでもよくて笑えるんですが、絵本でも人体の作りをモチーフにしたウンチものが人気ですもんね。
さっきからウンチ💩と連呼してゴメンナサイ。w

元は、れっきとした科学イベントなのですよ。笑っちゃいけません。

北米で大人気の科学イベント「Grossology」 (グロッソロジー)
Grossologyとは、Gross (吐出物のような汚いもの)+logyの造語で日本語訳は<きたないもの学>こどもたちにとって興味津々な「からだからでる汚いもの」<鼻水・うんち・おなら・ゲップ・くしゃみ・おでき・汗の臭い>をテーマとして体験しながら体のことを学んでいきます。

さて話がそれました、本題に入りましょ、詳細です。

日時・場所

幕張メッセ国際展示場
2016年 7月16日(土)~8月28日(日)

SPONSORED LINK

気になる割引は?

前売り券を買えば、当日券より200円安く買えるけれどチケット発行代が100円くらいかかるので実質100円くらい安くなる感じ。

公の割引はあまりなさそうですが生協に入っている人は、前売りで大人1300円、子ども600円と安く買えます。しかも7月19~29日の平日のみなら、さらに安く大人1100円、子ども500円で購入できます。子どもは3歳からかかるので、2歳までは無料ですね。

前売りチケットが買えるところ

キョードー東京、チケットぴあ、ローソンチケット、CNプレイガイド、イープラス、セブン-イレブン(セブンチケット)、ローソン/ミニストップ店頭Loppi、JTB・JTB総合提携店など
前売:おとな(中学生以上)¥1,400 こども(3歳~小学生):¥700
当日:おとな(中学生以上)¥1,600 こども(3歳~小学生以下)¥900円 ※2歳以下無料
※前売券は、7月15日まで発売
有料アトラクションチケット…1枚100円(11枚1000円)アトラクションコーナー1つに、3~4枚のチケットが必要で昨年はトランポリン、迷路、ゲームコーナーがありました。
その他:物販コーナーや軽飲食コーナーもあります。

過去のイベントはこんな感じ
2015年は埼玉で開催されたようです。2014年は、那須ハイランドパーク。↓の外人カップルが撮った動画が参考になりますね。


混雑状況は?

やっぱり夏休みということもあって、混むのは当然ですが午前中が混むと言っている人もいれば、午後から混みだしたという過去もあるので予想しずらいところ。

子供たちの夏休み期間中や土日祝日だと入場待ちで30~1時間ほど待つことも。一般的な幼稚園の夏休みは7月18日あたり~8月31日まで、小学校は7月21日あたり~8月24日ごろです。

大体全部みるのに3時間くらいあれば大丈夫でしょう!

家族で行ってもよし、友人同士でワイワイもよし、なににせよ子どもと楽しい夏の思い出づくりができるとよいですね!

こちらもどうぞ!↓
【関連】【保存版】幼児・こどもの超タメになる教育法一覧!役に立つこと満載です

SPONSORED LINK