【バイキング】すき焼きレシピby森久美子さん

1月12日のバイキングより、モリクミのすき焼きレシピ!
ポイントは、一つの鍋ですべて完結しちゃう、楽ちんな作り方!

すき焼き定食
作業時間22分

材料(1人分) 米 1合

<すき焼き> 牛こま肉 100g、砂糖 大さじ1と1/2、みりん 大さじ1、
しょうゆ 大さじ2、焼き豆腐 100g、玉ねぎ 1/4個、白菜 大1/2枚
えのき茸 50g、しいたけ 2個、わけぎ 1本、卵 1個

<みそ汁> 水 180ml、粉末だし 大さじ1/2、味噌 大さじ1/2、
乾燥わかめ ひとつまみ

<白菜の浅漬け> 白菜 小1枚、梅昆布茶 小さじ2

SPONSORED LINK

作り方

鍋に湯を沸かし、金ザルを入れておく。(火加減は中火)
あらかじめ洗って浸水させ、水気をきった米をビニール袋(耐熱チャック式)に
入れ、水を加えて、少し空気を入れて口をしっかりと閉じ、①に入れる。
ビニール袋(耐熱チャック式)に牛こま肉と調味料を入れて軽くもみ込み、
半分に切った焼き豆腐を入れる。
玉ねぎは薄切り、白菜は小さめのひと口大に切る。えのきは石づきを取り、
しいたけは石づきを取り半分に切る。わけぎは下2/3位を5cm長さに切る。
(わけぎの残りの上部はみそ汁に入れるので小口に切っておく)
すべてをビニール袋に入れ口をしっかりと閉じ、①に入れ加熱する。
ビニール袋(耐熱チャック式)に水、粉末だし、味噌、乾燥わかめを入れて
口を閉じ、①に入れ加熱する。
ごはん、すき焼き、味噌汁の完成を待っている間に、白菜を繊太めの千切りにし、
ビニール袋(ポリ袋)に入れて梅昆布茶を加えてよくもみ込み、器に盛りつける。
(米を入れてから18〜20分後に)ごはんを取り出し盛る。
次にみそ汁を取り出し器に盛り、わけぎをのせる。
最後にすき焼きを盛りつけ卵を添える。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.