生活のイロハお役立ち情報、育児、教育・旅行など生活を愉しく豊かにする情報をつづります♪

ことりのうた

食事

【バイキング】100歳まで長生きできる最強の食べ合わせ!味噌・牛乳・ブロッコリー

投稿日:

味噌汁を飲むことについて

みそに含まれるタンパク質はコレステロール低下や動脈硬化予防に効果的で、
ビタミンEは老化防止
レシチンは動脈硬化予防などにいいと言われています。

味噌汁を摂取した場合、1日1、2杯のむのと比べて1日3杯以上飲んだ方が乳がんの発生率が40%も減少するそうです。大豆の植物性イソフラボンが乳がんを抑制する効果があるだそうです。

その味噌汁の食べ合わせとして最高なのは、お豆腐とワカメ!

わかめは水溶性の食物繊維が含まれているので腸の健康に役立ってくれるのです。

味噌とサバ

さばに含まれるDHAと大豆のリノール酸は血液をサラサラにしてくれる効果があるとか。
悪玉コレステロールを下げ血栓予防にも効果あり。脳梗塞や心筋梗塞の予防効果も抜群だそうです。
これも最強の組み合わせだそうですよ。

毎日牛乳を飲むことについて

良質のタンパク質や乳製品は皮膚や細胞を再生するビタミンB2と骨を作るカルシュームなどがバランスよく栄養素を組んでいるだそうでパーフェクト食品!

アンケートでは、乳製品を取る頻度が男性も女性もほとんど毎日と言う人が65%程度でした。

牛乳を飲むタイミングは運動した後が良い

運動した後に牛乳を飲むと筋肉増強効果が2倍になるんだそうです。

生活習慣病の予防効果もいいそうです。大会牛乳はいちにち200ccを目安に飲むと良いそうですよ。

牛乳飲むための効果的の運動とは、インターバル速歩の後と言われています。
インターバル速歩とは自分がちょっときついと思う位の速さと息を整える感じるゆっくり歩くことを3分ずつ、これをワンセットとしていちにち5セット(30分)を行うと良いそうです。

ブロッコリーについて

アメリカではブロッコリーは癌抑制効果が高い食品として言われています。ビタミンCやベータカロチン、ルテインなど優れた抗酸化作用を持ち、イソチアネートは、発がん性物質の解毒してくれるそうです。ケルセチン等は血管を丈夫にしてくれるんだそうですよ。

ブロッコリーとごま

ブロッコリーは体の錆びつきを防止する抗酸化作用持つ成分をたっぷりと含んでいて老化防止に効果的と言われています。

またゴマは若返りの効果がある成分ビタミンE、痛みなど高い抗酸化体を持つので相性が抜群なんだそうです!

がん予防に良い食べ合わせ

ブロッコリーとトマト

トマトに含まれるリコピンはがん予防に効果があり動脈硬化の抑制作用が強いと期待される食材なんだそうです。

聞きなれないフルーツのサジーも健康にオールマイティに効きますよ!

これらを組み合わせることによって、長く健康で生きられるようにしましょう!









-食事
-

Copyright© ことりのうた , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.