生活のイロハお役立ち情報、育児、教育・旅行など生活を愉しく豊かにする情報をつづります♪

ことりのうた

ライフ

【バイキング】腸内フローラを整える白ワイン編~便秘・美肌に~

投稿日:

11月18日のバイキングより、腸内フローラを整える最強の飲み物について放送されていました。

便秘解消や美肌、ダイエットなど名医が教える飲み方と選び方についてです。

女性の7割が悩んでいる便秘。
便秘を放っておくと大変なことに。うつ病やがん、心筋梗塞など最悪の場合は死を引き起こしてしまうことも。

ということで、この腸内を整えるのに有効なのが白ワインだというのです!
講師はアンチエイジング医学の専門家横浜クリニック院長の青木先生です。

便秘が起こるレインとしては腸内フローラと言う様々な菌が関係しています。
善玉菌3:悪玉菌1:その他の金7も今から成り立っています。

腸の中のお花畑が=フローラと言われています。

便秘解消に効果がある理由

白ワインに含まれる2つの成分が有効なのですが、これは有機酸とアルコール。

これらは悪玉菌を殺菌してくれる効果があるのです。

酸っぱいものの代表として、梅干しやレモンが挙げられますよね。これは便秘解消としては有効なんだそうです。
この有機酸とアルコールが合体することによって最強の組み合わせになるんだそうです!
実験として大腸菌やサルモネラ等10万個の悪玉菌を約10分つけたところ全滅したそうです。

赤ワインはポリフェノールが多いアンチエイジングとして有名ですね。この赤ワインの中には下痢止めの成分、タンニンが含まれています。これは便秘の人が飲むと便秘が悪化してしまうんだそうです。

便秘が解消されるのは腸内の悪玉菌が殺菌されるのでニキビや肌荒れなどが改善されるので美肌効果にも有効です。

また利尿作用のあるカリウムも、不要な水分を排出してくれるので、むくみの解消や痩せやすい体質にしてくれるのです。

便秘解消に良い白ワインの選ぶポイントは?

アルコール度数
ぶどうの品種

答えは、ぶどうの品種
酸っぱいワインほど効果があるそうです。一般的な製法として、ワインは酸味をなくす製法で作られているのですが、一部の製法は酸味をのこす製法で作られています。リースリングと言うぶどうの品種は酸味があるので効果的なんだそうです。

便秘解消に良い白ワイン生産地として選ぶのは?

ドイツ
オーストラリア

正解は、ドイツ!
その理由は、寒い環境だと葡萄が蒸れにくくなり酸っぱくなるのです。
逆に暖かい時期だと酸味が抜けるので世界最北端のワイン生産国であるドイツが1番いいんだそうです。

白ワインはどれくらいの頻度で飲むといい?

毎日飲む
1日あけて飲む正解は、毎日飲む

水分補給しながら有機酸とアルコールを分解するので飲めば飲むほど便秘解消に良いそうです。だからといって飲み過ぎはダメですよ!
肝臓に悪い影響が出てしまいますからね。
いちにちワイングラス2杯(200ミリリットル)がオススメです。

ぜひ毎日の習慣に取り入れると良いですね。ワインはお酒なので、夜飲むのが現実的かもしれません。

ワインが苦手な人は、リンゴなどフルーツを切ったものに白ワインをつけるとフルーティーになって美味しく飲めるそうですのでぜひお試しください!









-ライフ
-

Copyright© ことりのうた , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.