アンパンマンミュージアム横浜へ行ってきた!駐車場・お得な割引情報など

アンパンマンミュージアム横浜

先日、ずっと2歳の娘のために行きたかった横浜のアンパンマンミュージアムへ行ってきました!子供にとって、本当に夢のような国で、気が付いたら4時間くらい楽しんでいましたよ^^

親はもちろん、おじいちゃんおばあちゃんも一緒に遊べます。孫が喜んでいるのを見るのは、親にとってこの上ない幸せですからね!ちなみに一人で来ている人もいましたよ。w

いろいろ、楽しめるよう気が付いたことを書いてみますね。

入場料・割り引きは?

アンパンマンミュージアムの入場料は1歳以上から、

一律、大人も子供も1500円です。3人家族で4500円!結構いい値段します!(汗)

さすがアンパンマン、割引・クーポン券は残念ながらオークション、優待など色々調べて見ましたが今の時点ではないようです。

あるとすれば、障がい者割引というのがあり、障がい者手帳をお持ちの方(つきそい1名まで)障がい者手帳の提示で半額引きだそうです。
でも小学生以下のお子様には、その時々でかわいい記念品がもらえますからね!

今回は、アンパンマンのロゴ入り、とんとんミニ太鼓でした~^^

SPONSORED LINK

誕生月のお子ちゃまには特別なサプライズがあり!

レストランではこどものための誕生会コースがあり、
通常の食事に+550円の「お誕生日パック」を頼むと
陶器製のケーキにロウソクを立てたものを持ってきてくれます。
子供が直接火を吹き消せるサービスから、
お店の人がバースデーソング歌ってくれたり、写真撮影、ネームプレート付きのパフェが出てくるなどなど、こどもにとっては嬉しいサービスですね!

駐車場は…

あれこれ調べましたが、一番お得でいいのは、
横浜アンパンマンミュージアムの裏手にある
ホームセンターセキチュー・西松屋・スーパーオートバックスの共通駐車場
平日、土日祝に関わらず30分 500円で、平日のみ1日最大料金2000円で停められるので、時間を気にせず、ゆったり遊びたい人は、こちらがオススメ。

またこちらの駐車場は1000円以上購入すれば合計2時間無料ですよ。土日に行かれる人は、横浜ブルーアベニュー平日最大1,000円、土日祝でも最大2,000円で、時間を気にしなくてもいいのでお得です

お土産コーナーの限定グッズがあつい!

ここにしかない、限定グッズが目移りするくらいたくさんあります。ペンやシール、ファイル、などなど。今回我が家は、アンパンマン型の泡が出るボディーソープをゲットしました!中身を入れ替えればずっとつかえるし、娘は気に入って毎日抱っこして持ち歩いています。w

混み具合は??

GWは勿論、土・日曜、祝日や主役のちびっこたちが通う幼稚園、保育園がお休みの日は混雑しがち。

特にミュージアム館は午前~お昼が混雑するようなので、午後2時~なら割とすいてきて、オススメです。ミュージアム館への入館の混雑状況は携帯サイトでも確認できますよ。

GWは一時間待ちは当たり前。朝一で行っても、毎年、40~45分待ちだそうです。

モールエリアは10時からしか開かないため、あまり長時間子供たちを待たせても可愛そうですしね。ミュージアムは18:00までやっていますし、所々で、人気キャラクターと一緒に写真も撮れるそうです。今回は、アンパンマンとカレーパンマンがぎゅっとハグしてくれましたよ!

ちなみに、レストランエリアは夜20:00までやっています。
できるだけ混雑のストレスから逃れて、こどもたちとアンパンマンワールドを存分に楽しめると最高ですね!

こちらであんぱんまんの知識とテンションを上げて( ´艸`)行ってみてください。楽しさ倍増ですよ!

なにはともあれ、1歳~2.3歳の子供たちには、夢の楽園(笑)であることに間違いありません!ぜひ、思い出づくりに連れて行ってあげてくださいね!

【参考記事】【保存版】幼児の超タメになる教育法一覧!

【参考記事】子育ての資産を増やすために(セゾン投信のススメ)

【関連】近場でふらっとアンパンマンに会いに行く方法!

SPONSORED LINK

アンパンマンミュージアム横浜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.