【バイキング】親子丼&煮魚&とんかつ 秘伝の家庭料理で使える裏技!

9月30日のバイキングで
名店秘伝の家庭料理で使える裏技をやっていましたね。
デヴィ夫人とおぎやはぎさんがレポーターでした。

SPONSORED LINK

絶品親子丼

末広町の鳥つね自然銅で絶品親子丼が大人気!
(ランチタイム限定20食で1,600円)

名古屋コーチンと比内鶏肉を使っているそうです。

こちらの作り方は、
特製の割り下で鶏肉を煮込みます。
卵3個割り入れ、蓋をして50秒で出来上がり!
因みにこの卵は1個100円だそうです!高級!

家庭でできる親子丼の裏技

卵を濃厚にするには、黄身を切るようにかき混ぜるのがコツ。

黄身が白身と混ざってしまうと味が薄くなってしまうので、

白身と混ざらないようにしてるのが美味しくなるんだそうですよ!

あるものを加えるプロの煮魚に

築地のマグロ専門店、野口鮮魚点で人気のマグロたっぷりの王様丼「質」1880円が大人気!

赤酒を醤油とみりんと一緒に加えて煮ると
味がふっくらして美味しくなります。
スーパーやデパートで買えるそうですよ!

トンカツレシピ

蒲田のとんかつ檍(あおき)は、東京でナンバーワン!の人気のとんかつ屋さんです。

ここはポイントは7種類の塩で食べるのが売りで、

モンゴル、イタリア、ボリビア、沖縄、パキスタン、ペルーの塩を使用を使っています。

林SPS肉(千葉)今厚さ4センチもあるお肉を使っているとか。

極上とんかつレシピ

小麦粉、卵、粗めのの生パン粉を順にまぶし、

170度のラードで10分揚げる。

8割揚がったら取り上げて余熱3分で仕上げて、完成!

皆さんも家庭料理にこの裏技を取り入れてみてくださいね!

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.